八幡神社

画像をクリックすると別ウインドウで拡大画像が開きます。
1370
神社名:
八幡神社
(彩帆八幡神社)
地域:
旧南洋群島
所在地:
サイパン支庁サイパン島東村
祭神:
玉依比売神、息長帯姫
創立年・鎮座年等:
【創立】1924(大正13)年10月28日
社格:
その他
中島三千男「海外神社跡地に見る景観の変容」(『環境と景観の資料化と体系化に向けて』神奈川大学21世紀COEプログラム研究推進会議、2004年12月)
写真(後)
サイパン島、八幡神社跡に再建された彩帆八幡神社。鳥居の奥、巨大な岩に囲まれた奥に社殿がある。
現地調査時の神社跡地の様相
100ラ70
175
原写真は神奈川大学日本常民文化研究所非文字資料研究センター所蔵▼八幡神社は戦後、再建されて彩帆八幡神社と改称